日本語 English 大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • 部紹介

部紹介

チーム理念・体制

東京学芸大学ラグビー部の理念
 1、全国地区対抗大学選手権出場、優勝を目標とし、その達成に向けチームと個人が日々向上を目指す。
 2、将来は、学校教員又はスポーツ指導者となり、日本のラグビー及びスポーツ文化の普及発展に貢献することを目指      す。
   3、国立大学の学生にふさわしい学問研究の遂行と部活動の両立を目指す。


本ラグビー部は、学生が主体のクラブです。毎日の練習メニュー、試合・合宿日程、イベントなど大学院生及び主将以下学生を中心に決定し、活動しています。部員それぞれが各委員会に所属し、責任を持ってクラブ運営に携わっています。
  ・強化委員会(チーム戦略・戦術の骨子立案)
  ・分析委員会(試合での記録、分析)
  ・ウエイト委員会(ウエイトトレーニングの指導)
  
      ・その他、広報係、普及育成係、OB会係などもあります。

将来の指導者として、現場の子ども達一人一人を大切に育むことができるように、部の活動も、部員一人一人が自覚を持って主体的に運営することを目指しています。